home
(一社)木造住宅塗装リフォーム協会主催
 戸建住宅劣化診断士
戸建住宅劣化診断士とは
上の画像の上をクリックすると、PDFファイルでご覧いただけます。
  
住まいの専門医に必要な資格です
 
 *住まいの専門医とは・・
    1、木造戸建住宅すべての劣化状況の診断を実施する
    2、劣化事項に関して最適なメンテナンス工事を提案する
    3、定期的に住宅の健康診断(住宅の劣化など)を行う
    4、すべての情報を住宅履歴書(いえかるて)として保管、管理をする
 
受講認定料(消費税別途かかります)
 ・新規認定 10万円
(専用テキスト代金含みます)
  *木塗協の会員様は、別途割引あります。
 

受講資格
 建築士(一級・二級・木造)、建築施工管理技士(一級・二級)、窯業サイディング塗替診断士、窯業サイディングメンテナンス診断士、実務経験5年以上の方 限定です
 

開催場所は下記のとおりです 
(開催時間は、13時半から17時)
 定員(5名)・・申し込み先着順です
 
・東京会場
    3月 6日(金)・・・墨田区両国
  4月21日(火)・・・墨田区両国
・大阪会場
    3月24日(火)・・・大阪市
 
・開催場所地図は、お申し込みをいただいた後受講票と一緒にお送りします。
 
お申込み方法 (お申込期限:開催日の10日前まで)
  お申し込みはFAXにてお願いします。
お申し込みは下記の用紙(PDFファイル)をプリントアウトして、必要事項ご記入の上FAX(03-3829-9920)へお送りください。
*木塗協の会員の方はこちらの用紙をご使用ください。
*木塗協の会員でない方はこちらの用紙をご使用ください。
 

*戸建住宅劣化診断士認定講習会は、出前講習を行っております

出前講習について
  出前講習は、下記の条件にて行います

1、開催人数・・・・受講者5名以上
2、受講料・・・・・・一人当たり10万円(税別)
3、その他費用・・・講師及びスタッフ合計2名分の交通費(実費)をご負担下さい
4、会場・・・・・・・・会場はご用意願います

詳細お問い合わせ、日程ご相談はこちらからメールにてお願いします